偽り
2009/02/05(Thu)
「フェイクファー」というものについて、なんとなく考えてみました。
偽物の毛皮 端から見ると本物のようで 本物のように暖かい
でも偽物 嘘のぬくもり 嘘の柔らかさ
そんな嘘の包まれても それでも心地良いから それで良い

とある歌手が「フェイクファー」を恋愛にたとえて歌っていました。
それに少し共感したものがあったので。
だから何とな~く考えただけで、特に深い意味はありません(笑)

mitsubachi
この記事のURL | 日々つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<宇宙クジ | メイン | どちらかな>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://fymgt.blog7.fc2.com/tb.php/281-0c791573

  ▲ top

| メイン |