正月風景
2010/01/06(Wed)
お正月休みに、のんびりと家でテレビを見ているとベーゴマが正月風景として出ていましたが、
あれ?最近はそんな素朴な遊びは久しく見かけないなと感じました。
昭和の時代の子供の遊びといえば、凧揚げや独楽やペチャ、ビー玉などなど。
公園などの広場では誰かがやってて、かっちぇてもらってた記憶があります。
最近の子供の遊びはテレビの前でゲームというのが主流のようですが、子供の体格は大きくなって
も体力面では落ちている統計が出ているのも、こういう事が一因ではないでしょうか。
子供をお持ちの皆さんには是非、子供の為に勉強だけではなく運動面での教育にも力を入れて支援
してあげて下さい。運動を通して得られるものはいっぱいあると思います。
ちょっと、感じたお正月風景でした。

wagon-s
この記事のURL | 日々つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大切な事 | メイン | 新しい年の始まりに思うこと>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://fymgt.blog7.fc2.com/tb.php/472-03fcf1ea

  ▲ top

| メイン |